カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

2018年末の仮想通貨はどうなるのか?まったくわからないけれど今できること

こんにちは。カエデナです。

仮想通貨について初めて書くことになるかもですね!

私も、2017年は仮想通貨に出入りして暴落したり暴騰したりを繰り返していまして、2018年になり暴落したまま今を迎えています。

ただ、暴落といっても2017年当初に比べればビットコインでも10倍程度高いところで売買されてますから、いろいろあるけれども健在だ、と思っています。

 

米国株クラスタだけれども仮想通貨も全然あり

株式やインデックス投資の方々は仮想通貨に対して否定的なスタンスの方が多いのかなとなんとなく見受けていますが、私はそうでもありません。

合法的に利益を得られるのなら、どのような手段でも全然OKなわけです。

(聞かれたことは無いですが)もし、私に短期で一気に儲けたいなら?と聞かれたらビットフライヤーが提供しているビットコインFXを押します。これなら10万円の元手でもって、一日で300万円稼ぐことだって可能です。あとは高ボラリティリティとか言ったら日経平均先物ラージ行けば普通に日経平均の1000倍で売買されてるんだからそっちいけばいいわけですし。いや死ぬかもしれんけど勝つとすごいのよ。

ただし、思っているのは短期でリスク取って勝負できるのなら行ったほうがいいっていうことかなと。

仮想通貨界隈のSNSはポジトーク。あくまでも自分の価値観で

私自身は、2017年の11月に仮想通貨に参戦して2017年12月に暴騰し、2018年1月に暴落するというのをリアルマネーでもって実感しました。そして、こうなった。

普通の精神状態なら売れたのに、2倍取れたらすごいのに10倍とかを考えてしまったこと。

もうBTC一気に10倍とかはしばらくなさそうなので、仮想通貨界隈については横目で見つつ、という感じにして一応0.2BTCだけはもってます。完全に持っていないと興味なくなってしまって何かのチャンスを逃すかもしれないので。

 

あと個人的には草コインはやめといたほうがいいかもと思ってます。

仮想通貨に入ってくると…

BTC(みんな持ってるじゃん!これじゃ10倍とか儲からないよ!)

→ ETH(BTCより高性能で今後の期待の星!でもすぐに10倍にならないよ)

 → XRP (ゲイン高い!けどこれもみんな持ってるじゃん!)

→… あえて挙げられませんがなんかいろいろ。

 

仮想通貨に行くなら、XRPくらいでやめといたほうがいいかもと…。

それ以上(以下?)の草コインとかICOを血眼になって探しまくるようになるなら、実際に自分の生活に関連する企業に対して投資を考えてみてはどうでしょう?

そのICOは何も生活に影響ないけれど、近所のスーパーが出店ラッシュですげー儲かってそうとか。もっと大きなところだとスマートフォンを牛耳っているGoogleだとかAppleみたいな。

 

2018年末の仮想通貨はどうなるのだろう?

そんなん私もわかりませんがな。ってのじゃあれなので。

私の個人的な考えでは3万ドルというところにします。本当は1000ドルってのもありかと思っていましたが、これだけ下げても1万ドルを維持しているので、もう少し上もあってもいいのかな、という勝手な希望的観測ですけどね。

参戦のタイミング、見逃さないようにしておきたいですね!