カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

楽天・バンガード・ファンド(楽天全米株式)一本で運用することに決めました。

こんにちは。カエデナです。

f:id:kaedena:20180310181941j:plain

バタバタといろいろな金融商品を紹介したり、動いたりしてすみません。

私は、これから「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」の買付けのみで運用します。そしてブログ名称も変更します。いままでふわーっとしていて何に投資してんのかわかんねー状態でしたからね。

 

そういうわけで。

楽天・バンガードファンド(楽天全米株式)投資って?

楽天全米株式インデックスとは、アメリカのメジャーなETF

「Vanguard Total Stock Market ETF」と連動する投資信託です。

何だその英語は??と思いますよね。私もそう思います。トータルストックはわかるけどさ。

適当に訳すと…

「バンガードによる、すべてのアメリカ株を買えるやつ。」

ってことになります。

実はこれがですねー。めちゃくちゃ強いんですよ。

過去100年間をさかのぼって、20年間を切り出すと勝率99%なのです。

実際スロで99%とか無理っしょ?

私も今は短期トレードはもうやめるつもりですが、トレードは勝率3割まで行ったら最高です。ほとんど負け。そこで99%とかすごくないですか?

私もあなたも、生きている間には資本経済が死ぬとは絶対にないとは言えませんが、基本的には続くでしょう。

 

f:id:kaedena:20180328214919p:plain

 

…でもさ、アメリカ株つったら、基本ドルでしか変えないじゃん?

いえいえ、買えるんです。しかも毎月自動的に買えるのです。

それが、「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」なのです。

貯金とか考えなくても、毎月貯められる金額を設定しておけば良いのです。

毎月5万は厳しくても、1,000円でもいいんです。

 

私も毎月楽天・バンガード・ファンド(全米株式)を買い付けています

「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」って、つみたてNISAにも対応していますので、毎月自動的に購入することができるのです。前の焼き直しになってしまうのですが…。

 

www.kaedena.com

 

例えば、次の条件で考えてみます。

  • ・積立開始は20歳、完了は60歳
  • ・毎月5万円をインデックス投信を積み立てた
  • ・運用利回りは米国株式全体を指すS&Pの過去30年間まで9.9%の平均リターンから約3%下げて、平均7%(米国債券の金利低下を加味しています)

あくまでも仮条件ですけれどね。

f:id:kaedena:20180223204657p:plain

もし20歳から毎月5万円ずつつみたてていけば、60歳になることには1億円近くの資産になっていることでしょう。もちろん、それ以前に旅行や趣味に使っても全然減らないレベルの金融資産が貯まりますよね?

私はいま、ちょうど金銭的にきびしいので月3万円に落としていますが、それでも毎月買付けするようにしています。

 

まとめと決意

そいうことで、私は「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」の買付けのみで金融資産1億円を目指すことにしました。

それ以外には、「ひふみプラス」という優秀なファンドがあるのですが、こちらは売却せずに持っておきます。

今後の買付けは、「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」にすべて持っていきます。

 

これなら、トレードや株式の知識などもなく、多分誰にでもオススメできる資産運用かと思っています。

 

前に日経平均先物取引も紹介してみましたが、普通に雰囲気で入ったら全部失うどころか破滅します。ガチの金融トレーダーが戦っているところです。気楽に入ったら死にます。が、勝てれば何十億でも得られます。(これがやめられないパターンなんですが。)

 

んで、日本では年金などもあるのですが、現状働いている世代が払っている年金は、「高齢者への上納金」です。強制的に徴収されますが自分のものではありません。

 

もはや年金だけでは無理。自分の身は自分で守れよ?だからつみたてNISAとか作ったんだからあとはなんとかしろよ?ということなのでしょう。

少なくとも、私はこの方法で老後まで運用するつもりです。

 

iDecoは60歳まで引き出せませんが、つみたてNISAとかであればいつでも使えますから。50歳でセミリタイアなーんてのも全然可能になるはずですよ。

 

ぜひ、定期預金や貯金だけではなく、長期で見れば投資したほうが勝てるということも視野にいれてみてくださいませ。