カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

投資信託

つみたてNISAが含み損でも、今やめたらもったいないよ!

こんにちはカエデナです。 2018年からはじまった、「つみたてNISA」という制度。 毎月、厳選された投資信託を買い付けることにより、節税のメリットが受けられる制度ですね。 しかも、つみたてNISAで購入できる投資信託は、どれを買ってもそれなりに負けない…

他の人と資金額を比べない!自分の資産運用方法を見つけよう

こんにちはカエデナです。 節約して貯金するいわゆる節約生活。節約して100万円貯める方法!みたいな。 100万円を節約して貯めるってかなり大変なことですよね? ここからの「資産運用」となると、とかそういう感じじゃないんですよ。 運用関係のブロ…

私のポートフォリオはeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が主力です。

こんにちはカエデナです。 最近ガラッとポートフォリオを入れ替えまして。 個別株とETF中心から完全に投資信託に入れ替えました。 www.kaedena.com ということで、2018/11/29現在のPFはこんな感じです。 少し見づらいかと思います…。すみません。 日本株式は…

長期投資で負けない!私の投資信託の主力はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です!

こんにちはカエデナです。 投資信託といえば、長期的な資産形成を目的としている方が多いでしょう。 そうすると過去のデータからみても、S&P500指数というものがいかに強いものか、ということもわかるかと思います。 2002年のドットコムショック、2009年のリ…

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2018に投票しました。

こんにちはカエデナです。 さて、早速なのですがユーザ目線で選ぶ投資信託に投票させていただきました。 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」とは? 投資信託について一般投資家の目線でつねに考え…

つみたてNISAにeMAXIS Slim(オールカントリー)はありか?

こんにちはカエデナです。 eMAXIS Slim(オールカントリー)という商品が新たに設定されました。 時価総額によって、世界全体に投資するオールインワンのインデックスファンドです。eMAXIS Slimには既に日本株、先進国株(日本除く)、新興国がそろっていま…

ETFで運用していましたが、インデックス投資信託に戻ります。その理由は?

こんにちはカエデナです。 私は、去年までは 「ひふみ投信」と「ニッセイ外国株式インデックスファンド」 を使って投資信託のみで資産の運用をしていました。 でも今年になって、手数料の安いETFに移ってみたくなり、主にVTIをメインに運用していました。 と…

ポイントがどんどん貯まる!投資信託部分を楽天経済圏に参入します。

こんにちは。カエデナです。 先日、楽天証券から重大な発表がありましたね。 「楽天カードで投資信託を買い付けると、楽天ポイントが1ポイント貯まります。」 また、それと 「楽天ポイントで、投資信託を買い付けることができます。」 とうことです。 これに…

できるだけ守りたい資産部分には、日本債券インデックスファンドがおすすめ

こんにちは。カエデナです。 「定期預金の金利はあまりにも低すぎる、だけどできるだけ損はしたくない!」 今まで頑張って貯めたお金ですから、リスクが多いところにお金を置くのはちょっとこわい。 もしくは、将来的に使う予定があるものとかですね。 例え…

楽天バンガードシリーズの実質コストは意外と高い?やはりETF有利か

こんにちは。カエデナです。 先日、楽天バンガードシリーズの運用報告書が発表になりました。 そこで、さっそくきしやんが実質コストについて、上げてくれています。 www.oyagakoniosieyou-fosterassets.com なんと、楽天全世界インデックスファンドの実質コ…

ひふみプラスを解約しました。その2つの理由とは?

こんにちは。カエデナです。 8年間保有していたひふみ投信を解約しました。これには大きく2つの理由があります。 大型の海外グロース株Amazonはすでに大きく保有しているため ひふみプラスは、10%近くが米国の大型グロース株が含まれています。AmazonやMicro…

NISA枠を、ひふみプラスで全部埋めてしまった失敗

こんにちは。カエデナです。 NISAって、1人につき一つの金融機関でしか持つことが出来ません。 ですので、他の金融機関でNISA口座を開いていると、別の金融機関ではNISA口座を開くことが出来ません。 NISA口座の移転をそもそもわすれてた 去年までは、ひふみ…

資産運用は不動産投資より、株式投資から始めるのがオススメ。

こんにちは。カエデナです。 よく、「老後の年金になるから、都心の不動産投資を始めませんか?」 などと、不動産投資を持ちかけてくる業者とかいませんか。 不動産投資の場合、一般の人の場合には自分が持っている信用(たとえば、大手の会社員であるとか、…

日本円で持っているだけで大丈夫?これからの日本の縮図を見た

こんにちは。カエデナです。 ひさびさに、休みになりました。 とはいえ、連日の猛暑と台風によりなにか予定があったわけでは無く。 暇もあって、子供の頃に過ごした団地にでも遊びに行ってくるかーと思って、行ってきました。しかしそこで見たのは…。 圧倒的…

ひふみプラスは今後もホールドすべきか?いまから買っても大丈夫?

こんにちは。カエデナです。 「ひふみプラス」は、多分いま日本で一番人気がある投資信託で、持っている人も多いのではないでしょうか? そんな人気のひふみプラスですが、結論から言うと、解約しようかどうか迷うのならば、しばらくホールドすべきかと思い…

2019年から初めての資産運用なら、この投資信託がおすすめ。

こんにちは。カエデナです。 「老後のために資産運用って、よく聞くけれど一体どうしたら良いの?」 「銀行や保険の人に相談したら、自分にあった物を選んでくれるのかしら?」 今まで、やってきたことといえば、節約や貯金だけ。 いきなり資産運用を始めな…

楽天インデックスバランスファンドはバランス型投信の最適解か?

こんにちは。カエデナです。 楽天投信から、株式と債券がミックスされたバランスファンド、 「楽天インデックスバランスファンド」 が買えるようになりました。この商品の対象はどのような方でしょうか? 「株式に投資していくのは、リスクがあって怖いので…

ニッセイ外国株式インデックスファンドは、世界分散投資で鉄板のインデックスファンド。

こんにちは。カエデナです。 「ニッセイ外国株式インデックスファンド」という投資信託は日本以外の先進国株式に対するインデックス型の投資信託です。 この投資信託は、MSCIコクサイ・インデックスという指数に連動するように運用されていますので、同様の…

ボーナスの使い道が貯金ではもったいない。使うか運用しましょう

こんにちは。カエデナです。 そろそろボーナスの時期ですね。 ボーナスが近くなってくると、旅行の予定を立てたり、大型の家電の買い替えを待っていたりと、使い道に対していろいろと計画しますよね。 ところが、実態としてはボーナスの使い道として一番多い…

ひふみプラスは変わらず好調。これから2018年後半も伸びそう。

こんにちは。カエデナです。 ひふみプラスとは、今もっとも人気のある投資信託です。 楽天全米インデックスファンドや、eMAXIS Slimシリーズなど、いわゆるインデックスの王道と言われる投資信託よりも圧倒的に知名度があり、またいままでリターンを出してき…

投資信託と海外ETFどっちが自分に合っている?両方試してみた

こんにちは。カエデナ(@kaedena)です。 少し思うことがありまして、投資信託からETFへの切り替えを行っていました。 今まで楽天全米株式インデックス(楽天VTI)を毎月買い付けていたのですが、これを手動にてETF(VTI, VYM, VOO, IVVなど)を買い付けるよう…

老後破綻しないための家庭の資産運用は、難しくないほうが成功する

こんにちは!カエデナ(@kaedena)です。 「資産運用しないと、老後に破綻するとか毎回言われているけれど。」 「投資とか怖いし、それに忙しくて時間があるわけがない。」 …そうなんですよね。 私も、毎日仕事と家事に追われていて全く時間がありません。 で…

合計100万円分、毎日楽天・全米株式インデックスファンドを買ってみる!

こんにちは。カエデナです。 2018年も中盤に入り、またしてもトランプ政権の貿易摩擦問題が浮上してきました。 これにより、株価が上がるのか下がるのか全く読めない状況になっています、若干投資界隈の雰囲気は改善されてきたようにも感じられますが、全体…

2018年4月のアセットアロケーション

こんにちは。カエデナです。 現在の資産運用状態について書きたいかと思います。 2018年1月にSBI証券に集中した 私は去年までは、 「ひふみ投信」 「セゾン投信」 「SBI証券」 の3本で積立投資を行ってきていました。 2018年からは、資産が分散してよくわか…

他の人にお金の相談をしないこと。自分で決めないと責任取れません。

こんにちは。カエデナです。 4月になると、新しい年度ということで保険外交員の人も、あなたの会社などに出入りしたりしてきませんか? 新入社員の方なんかは、仕事の時間中に時間取って、新社会人のための保険、とか説明会なんかあったりしていませんか? …

長期のローンでは、住宅ローンの繰り上げ返済がほとんど意味をなさない理由

こんにちは。カエデナです。 今回は、珍しく住宅ローンの話をしますね。 私も、高い住宅を持ってはいないのですが、普通に住宅ローンを組んでいます。 しかも、もっとも長期の35年の変動金利ローンです。 挙句の果てには、頭金ですらほとんど入れていません…

普通の会社員でも、最後にはお金持ちになれるチャンスを持っている!

こんにちは。カエデナです。 今の時代というか、過去20年くらいは銀行の貯金は金利がほぼ0でしたよね。いくら貯金をしても、今後は社会保障費が増加していきます。 超高齢化社会の人口減などにより、円安方面に進行していった場合には、貯金の価値は下がって…