カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

米国株投資

Apple (AAPL)は株価も製品価格も割高ではないか?

こんにちはカエデナです。 先日Macbook Airの新型や、iPad Pro 11インチなど発表になりました。 こちらも、かなりの値上げを伴っていて戦略としてどうなんだ?と思いました。 iPad Proは以前から使っており、画面が広がるなら検討しても良いかなと思ったので…

マスターカード(MA)の株をポートフォリオに追加しました

こんにちはカエデナです。 先日の株価が大きく下落しましたね。 私は、VTIのインデックスETFを145ドル以下になったら強制売却、と決めてありました。145ドルを切ったときに、成り行きで全部売却となりました。 これにより、すべての米国株が現金(ドル)にな…

サクソバンク証券が外国株の取扱い開始!手数料値下げ競争が始まるか?

こんにちは。カエデナです。 先日、サクソバンク証券という証券会社が外国株式の取扱いを開始すると発表になりました。 サクソバンク証券は、FXやCFDなどをメインとしている証券会社です。 ですので、ここで資産運用や資産形成のためのインデックス投資など…

500万円の運用先について考えてみる

こんにちは。カエデナです。 先日、投資信託を解約したのでちょうど500万円が日本円で手元に戻ってきます。 www.kaedena.com これの運用先について考えてみようと思います。 これを読んでいただいている方も、貯金で貯めたけれど、500万円から1,000万円あた…

米国株が最強時代なのか?VTI最高値に見える今後

こんにちは。カエデナです。 さて、米国すべてを網羅するVTIという米国ETFが最高値を更新しています。 そういうことで、VTIを投資信託とする 楽天全米インデックスファンドは、いつ買ったとしても全員が含み益がある、いわゆる全員勝利! という状態になって…

2018年の米国株中心の投資状況と資産など

こんにちは。カエデナです。 今回は、ブロガーではなくて普通の投資家としていまどのように考えているか、あと投資額など書きたいと思います。 基本的には、米国株への投資をしています。 日本に住んでいると、当然ながら日本株に目が行きますし、手数料的に…

株式投資で大きくお金を増やすには、リスクを持って個別株に飛び込むのが絶対必要!

こんにちは。カエデナです。 株式投資により、お金持ちになりたくない人なんていないことでしょう。 さて、私は個人的には資産公開しているわけではないですが、40才にして数千万円の運用をしています。もともとお金を持ってたわけではありません。むしろ貧…

インデックス投資だけで本当にセミリタイアできるのか?

こんにちは。カエデナです。 さて、資産形成の基本といえば。 低コストのインデックスの投資信託を、できるだけ長い間積立て行くことが再現性が高い方法です。たしかに、20年~30年の単位で言えばそれはあっています。 ですが、当然その間には暴落という…

Amazonの決算無事通過。ただし今後は安心ホールドできないかもよ?

こんにちは。カエデナです。 先日、Amazon.com incの四半期決算が発表になりました。 細かい数字は割愛しますが、超好決算とはいかなかったものの株価への影響はなさそうです。むしろ、今後もしばらくは上がっていくでしょう。 決算前は、次の3通りの状態に…

Amazonプライムビデオでアホガールが見られるように!実生活でもAmazonのサービス強し!

こんにちは。カエデナです。 Amazon Prime会員になってから、ホントこれ良いサービスだなあと思っていました。 最初は翌日配送ができる!くらいがAmazon Prime会員のメリットだったのですが、年3,900円(税込み)でこんなにいろいろ出来てしまうようになりま…

アマゾン株を買い増し。今後しばらく持つかな?

こんにちは。カエデナです。 Amazon株を3株追加購入しました。 Amazon株に関しては、あまりにも株価が高すぎるため、いつ暴落するかわからないと言われていました。ですが、一方でAmazon株はまだまだ成長途中であり、今後も伸びていくという予測もあります。…

アメリカのワイドモート企業に投資しよう!

こんにちは。カエデナです。 今月の定期買い付けは、インデックスETFではなく個別株にしてみました。 ティッカーはAMZN。誰もが知るアマゾンです。 毎月買うには予算オーバーな気がしますが…。 アメリカには、ワイドモート企業というものが存在します。 ワイ…

米国ETFのVTIとVYMから配当が出ました。

こんにちは。カエデナです。 楽天全米インデックスファンドから、米国ETFに切り替えてからはじめての配当金がでました。 まずは、楽天全米インデックスファンドの中身であるVTIです。 受取金額は、173.58ドル。 次に、今回ETFに変えてみたときに、配当金重視…

今からでもグロース株に乗るのは遅くないのかも?ただし出口は慎重に。

こんにちは。カエデナです。 最近のパワーキーワードといえば、AIですね。 少し前のデータになりますが、現在研究開発費が最も高いのが米国のハイテク株のセクターです。 企業の研究開発費ランキング、1位はアマゾン - ITmedia ビジネスオンラインより ハイ…

ボーナス全額を株に突っ込んだ男の末路

こんにちは。カエデナです。 なんだか去年の冬ボーナスを仮想通貨に全部突っ込んだ、いわゆる出川組みたいなタイトルでスミマセン。 先日、ボーナス全部を米国株に突っ込みました。 www.kaedena.com これにより、私の持っている投資先は日本株が3割、米国株…

ボーナス全額、米国株のインデックス「VTI」に投資したよ!

こんにちは。カエデナです。 VTIという、米国株式ETFを70株買い増ししました。 日本円にして約120万円です。ボーナス全額+αで投資したことになります。 投資先は選ばなくていい VTIとは、アメリカに上場しているほぼすべてを買い付けるインデックスETFです…

SBI証券のカストック(Kastock)でまた失敗したかも。サービスの申込みは慎重にね!

こんにちは。カエデナです。 SBI証券のカストックで、また相当やらかした感じ。結論から言いますと、一般の人は、SBI証券のカストックはむやみに申し込まないほうが良いと思います。 その前にそもそも貸株とはどういうもの? そもそも貸株というのは、現物の…

ひふみプラスは変わらず好調。これから2018年後半も伸びそう。

こんにちは。カエデナです。 ひふみプラスとは、今もっとも人気のある投資信託です。 楽天全米インデックスファンドや、eMAXIS Slimシリーズなど、いわゆるインデックスの王道と言われる投資信託よりも圧倒的に知名度があり、またいままでリターンを出してき…

投資信託と海外ETFどっちが自分に合っている?両方試してみた

こんにちは。カエデナ(@kaedena)です。 少し思うことがありまして、投資信託からETFへの切り替えを行っていました。 今まで楽天全米株式インデックス(楽天VTI)を毎月買い付けていたのですが、これを手動にてETF(VTI, VYM, VOO, IVVなど)を買い付けるよう…

年間100万円を米国ETFの不労所得で得るにはいくらかかる?

こんにちは。カエデナです。 ゴールデンウィークも終わって超仕事したくないモードです。 リタイヤに向けていくら必要なのか計算したくなってきたので、ちょっとまとめてみました。 最低限を狙うなら、年間100万円ということでしょうか。 税引で考えると、10…

老後破綻しないための家庭の資産運用は、難しくないほうが成功する

こんにちは!カエデナ(@kaedena)です。 「資産運用しないと、老後に破綻するとか毎回言われているけれど。」 「投資とか怖いし、それに忙しくて時間があるわけがない。」 …そうなんですよね。 私も、毎日仕事と家事に追われていて全く時間がありません。 で…

合計100万円分、毎日楽天・全米株式インデックスファンドを買ってみる!

こんにちは。カエデナです。 2018年も中盤に入り、またしてもトランプ政権の貿易摩擦問題が浮上してきました。 これにより、株価が上がるのか下がるのか全く読めない状況になっています、若干投資界隈の雰囲気は改善されてきたようにも感じられますが、全体…

2018年4月のアセットアロケーション

こんにちは。カエデナです。 現在の資産運用状態について書きたいかと思います。 2018年1月にSBI証券に集中した 私は去年までは、 「ひふみ投信」 「セゾン投信」 「SBI証券」 の3本で積立投資を行ってきていました。 2018年からは、資産が分散してよくわか…

長期で持った投資ほど強く、短期で持ったものほどマイナス傾向だけど、投資は才能がある人が勝つ

こんにちは。カエデナ(@kaedena)です。 昨日「ブラック・スワン」という本を読みはじめて、いまさらながらアフラックのCMの黒い白鳥の意味を知りました。いや、あんな伏線なかなかわからんのやって。 それはさておき。ひさびさに、日経平均先物に短期ショー…

リアルな場で、VTIとVTについて語ってみた結果

こんにちは。カエデナです。 先日なのですが、知人と 「海外とかで、何か運用できるものないのかねー?」 という話をしていたのですよね。 わたくし個人の意見としては、VTI押し、投資信託で言うと楽天全米インデックス押しなのです。 www.kaedena.com 私「…

なぜ、楽天全世界株式ではなくて、楽天全米株式にしたのか?

こんにちは。カエデナです。 楽天・バンガード・ファンド(楽天全米株式)は、バンガード社のVTIというETFを買い付ける投資信託です。以下VTIと書きます。 一方、楽天・バンガード・ファンド(楽天全世界株式)は、バンガード社のVTというETFを買い付ける投…

楽天・バンガード・ファンド(楽天全米株式)一本で運用することに決めました。

こんにちは。カエデナです。 バタバタといろいろな金融商品を紹介したり、動いたりしてすみません。 私は、これから「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」の買付けのみで運用します。そしてブログ名称も変更します。いままでふわーっとしていて何に投…

ここぞというときには、現金こそが最大の攻撃力を持つ武器となります

こんにちは。カエデナ(@kaedena)です。 またしても株価が急落しまして、当然私も被害を受けました。 被害を受けたっていうのは、自分があまりにも下手過ぎて精神的に食らったのほうが大きいのですけどね。 www.kaedena.com いろいろ集計してみたら意外と減っ…

楽天全米インデックスファンドを、100万円買い増ししましたよ!

こんにちは。カエデナ(@kaedena)です。 世界的な株式の暴落もあったので、毎日2万円ずつ買っていた楽天全米インデックスファンドを一気に残りを買い増ししました。 というのも、毎日買い注文を出すのが大変だったのと、株式が下がっているときに買い入れる…

普通の会社員でも、最後にはお金持ちになれるチャンスを持っている!

こんにちは。カエデナです。 今の時代というか、過去20年くらいは銀行の貯金は金利がほぼ0でしたよね。いくら貯金をしても、今後は社会保障費が増加していきます。 超高齢化社会の人口減などにより、円安方面に進行していった場合には、貯金の価値は下がって…