カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

現金払いではなく、自分に最適なクレジットカードを使えばノーリスクで節約できる。

こんにちは。カエデナです。

 f:id:kaedena:20180610121154j:plain

現金で払ったら一番損です。用途にあったクレジットカードを使わないと損しますよ?

 

私は、基本的に食料品や日用品の買い物は西友のネットスーパーを利用しています。

www.the-seiyu.com

ですので、急ぎの買い物以外はネットスーパーで買って、支払いウォールマートセゾンカードで支払います。西友の場合、ウォールマートセゾンカードで支払えば、引き落とし時に常時3%の割引があります。

しかもウォールマートセゾンカードは年会費も0円、発行時にキャッシュバックなどもありますからノーリスクで発行できます。

 f:id:kaedena:20180610121653j:plain

でも、たまに急ぎの買い物があって西友の店舗に行くと、半分以上の人が現金で支払っているんですよ。

あれだけ、でかく年会費0円、常時3%オフって書かれているのに。

なぜに、わざわざレジで時間がかかる、現金で支払っているのかしら?

 

(今後、西友ネットスーパーは楽天西友ネットスーパーに変わるので、またルールが変わる可能性があります。楽天カード必須になるのかも…)

 

現金払いは、最も消費者が損する支払い方法である

買い物する側にとっては、もっとも損をする支払い方法は現金払いです。

逆に、お店側にとってもっとも利益が高いのは現金で支払ってくれる客です。クレジットカードの手数料はお店が負担する決まりだからです。

それに、現金を用意しようと思ったらATMで現金を降ろさなければなりません。もし、それに手数料がかかっているとしたらこんなバカな話はありませんよね。

 

買い物する側にとってみたら、指定されたクレジットカードで支払えば常時3%分のリターンが得られるのなら、積極的に利用すべきだと思います。

 

他には、イトーヨーカドーやイオンの場合は指定されたクレジットカードを使ったとしても、イトーヨーカドーは8の付く日、イオンは20日と30日と限定されています。

買い物する日を狙って買えるのなら、専用のクレジットカードを使うと良いでしょう。

汎用的な支払いは、用途に合った還元率1%以上のカードで

西友などの特別なお店以外は、還元率1%以上のカードで支払いましょう。

私の場合は、ドコモユーザです。

ですので、ドコモに適したカード、「dカード GOLD」ですべてのお金を支払っています。最近は、ドコモの支払いが少なくなってきたのでGOLDじゃないほうでも十分かな、と思っていますけども。

f:id:kaedena:20180610114046j:plain

 

dカードは、いつもの買い物で1%のdポイントがたまります。

dポイントは、そのままドコモへの支払いに使えますから携帯代の節約になりますね。

dポイントクラブが改正されまして、溜まったdポイントによってドコモの長期利用者ステージが変わります。

ステージ dポイント獲得数
(6カ月累計)
プラチナ 10000以上
4th 3000以上
3rd 1800以上
2nd 600以上
1st 600未満

 この制度により、私もステージがプラチナになりました。

ドコモを普通に使っていても割引とdポイントを携帯代に当てることで毎月の料金はこんな感じです。

f:id:kaedena:20180610115528p:plain

 

dポイントの獲得量が6か月で10,000ptを超えているので、ずっとドコモ割プラスが800円割引となりました。

また、溜まったdポイントはドコモの支払い料金から割引できます。

これにより、ドコモの20GBプランを使っていたとしても毎月の支払いは3,000円代と、格安スマホ並みに抑えることが出来ています。

 

まとめ 

日常の買い物用途にあったクレジットカードを利用することで、ノーリスクで節約ができます。

それ以外は、汎用的な1%以上の還元率があるカードを使って支払いを集中させましょう。私の場合は、ドコモユーザのためdカードに集中投下しています。

もし、あなたが楽天のサービスを集中して使うのなら、楽天カードが最適でしょう。

用途に合ったカードを集中的に使うことで現金払いよりも絶対にオトクに生活できます。

いま、お店で現金で支払っているとしたらそれはとても損です。

ウォールマートセゾンカードも、dカードも、楽天カードもいまや年会費は無料です。作って年会費で損をすることはありませんよ!

 

以下、関連記事です。

 

www.kaedena.com

 確かに格安スマホよりドコモは割高ですが、おとくに使えばそれほど高くはなりません。

 

 

www.kaedena.com

 携帯電話の場合、余分についてくるものがあるので気をつけましょう。