カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

私がセミリタイア生活を望む最大の理由

こんにちは。カエデナです。

f:id:kaedena:20180708215127j:plain

セミリタイア生活って憧れるのですが、具体的にどのようなことをしたいのでしょう?

会社や組織に縛られず、自由気ままな生活でしょうか?

 

私は本質的に違います。働く事自体にはそれほど嫌ではないのです

多分遺伝子的に「朝起きて、夕方から夜に帰って、家事をして、寝る。」

という生活ができないのです。

要するに何をやっても朝に起きられないんです。

同じような体質の人はいらっしゃいませんか?

 

基本的に夜型人間は治ることがなかった

私は完全なる夜型人間です。

決まった時間に朝出社するのがダメなのです。

今に始まったことではなく、10代のころからずっと同じような状態した。

寝られるのが午前3時くらい、でも学校があるから7時前には起きないといけない…。

しかもそれが、学校に行っている限り、もしくは仕事をしている限り強制されます。

もはや、朝に起きるのは無理です。

 

もし仕事で8時間の就業をしないといけないとするとしたら、

「13時から仕事を開始して、21時終了」

が理想です。

 

もう朝活とかありえないだろ!

でも、よくいわれるじゃないですか。

「できるビジネスマンこそ朝活してる!」みたいな。

明らかに、世の中が朝型人間に対して圧倒的に有利に出来すぎていきます。

これは仕事をしていても感じます。

8時に脳が起きている人と、私みたいに13時にならないと脳が起きてこないクズとのパフォーマンスの差は圧倒的です。

でも、それがもうどうやったって無理な人がいるんです。

朝起きられないんです。夜に寝られないんです。

誰かわかってくれませんか?!

 

私もそのタイプです。

夜はいくらでも起きていられますが、朝起きて活動するのが無理なのです。

もう20年くらい、なんとか改善しようとしても出来ないのです。

それでも、「定時を13時から20時にしてください!」といっても、周りを変えることは出来ません。

ですので、自分が朝に起きなくても良い生活を実現するしかありません。

 

自分で仕事の時間を決めたいから、セミリタイア生活を希望したい

セミリタイア生活、というとどういうものなのか自分でもまだ感覚がないのですが…。

たとえば、午後からパートに出て夕方に帰るような。

いまでいうパート枠、というところでいってもいいかなぁと思います。

自分が資金を持って月数万円でもの収入があればいきていけるようになれば、朝に起きなくても良くなります。それがセミリタイア生活の目標です。

 

朝起きなくても良い世界に生きていたい。

 

以下関連記事です。

 

www.kaedena.com

 

JTの5%配当がほしいです…。