カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

2018年の米国株中心の投資状況と資産など

こんにちは。カエデナです。

 

今回は、ブロガーではなくて普通の投資家としていまどのように考えているか、あと投資額など書きたいと思います。

 

基本的には、米国株への投資をしています。

日本に住んでいると、当然ながら日本株に目が行きますし、手数料的にも安いです。

でも、日本株の難易度ってものすごく高いんです。

株で稼ごうと思ったら、日本株のほうが稼ぎやすいですがその分難易度も高くなりますし、あとは運も大きく左右します。

 

現物株式部門はこちら

f:id:kaedena:20180823211105p:plain

主力はAmazonにしているつもりでしたが、実はVTIのほうが評価損益が高くなっています。やはり、インデックス投資の強さを垣間見られますね。

ですが、Amazonはこれからどこまで伸びるのかを見ていかないといけません。

 

 

www.kaedena.com

 

日本株は、JTとすかいらーくです。

こちらは、金額も小さく配当金や株主優待目的ですのであまり株価の上下に関しては気にしていません。

 

投資信託はこちら

f:id:kaedena:20180823211809p:plain

最近は、やっと回復傾向にあるもののちょっと苦しい展開ですね。

とはいえ、ひふみがTOPIXに劣後するのは今だけはなく過去にも何度もあったのでそれほど気にしていません。

これはもうそのうちなんとかなるだろう、とか適当に考えています。

 

実はキャッシュ比率を高めています

twitterなんかではAMZN買いまし!

といって実際買っているのですが、少しキャッシュ比率を高めています。

今回のVTIも2月の大幅な下げのときに買い付けに行ったから含み益が出ただけです。

ここからは、難しい局面になりそうですね…。