カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

短期的に欲張ってしまった、私の2018年の投資の失敗談。

こんにちはカエデナです。

f:id:kaedena:20181126212220j:plain

さて、普段はエラソーにいろいろ投資やらお金について語っている私なのですが。

その一方で2018年は相当にやらかしています。

今回は、こんな投資は普通の人には向かない!という失敗を紹介させてください。

 

暴落後のビットコインFXで30万円溶かして退場

2017年には、仮想通貨がブーム&バブルになり、ビットコインが240万円にもなるときがありましたよね。一応、私もどさくさに紛れて多少の利益を出すことができました。

ですが、本当の失敗はここからです。

2018年1月後半に仮想通貨が暴落したあと、ビットフライヤーのビットコインFXというものに手を出してしまったわけです。

f:id:kaedena:20181126212337j:plain

私は、普段はパチンコとかはまったく手を出さないのですが、この24時間開いている仮想通貨というギャンブル市場にガッツリはまってしまいました。

2017年までは、ニッセイ先進国株式インデックス&ひふみ投信、という完全に放置している状態で楽勝だったので調子に乗っていたのでしょうね。

インデックス投資なんて、ヒマなものです。そんな中、ビットコインFXは1日で資金が2倍とかいっちゃうわけですよ。日曜日に1日で5万円くらい儲かったりしたこともあります。もう脳内がやられます。1日5万円だぜ?仕事やめちゃうぜ?

…で、もちろんギャンブルにハマった人の末路は同じですね。最終的に元本以上に負けた挙げ句、

「あともう少し入金したら負けを取り返せるはず。今までと逆なんだ!」

とかいって、ハイレバレッジで挑んだ挙げ句。

ちょうど2018年2月にビットフライヤーから

「SFD(Swap For Difference)」

という、ギャンブルの胴元が無理やり金額を調整しちゃうぜ?みたいな制度が導入されるメールが配信されました。

これにより、1分で数十万円の暴落が起きてしまいました。レバレッジ10倍くらいで持っていたビットコインは完全に焼かれました。あまりの急激な相場の変化にシステムが追いつかなかったのかもしれません。

…そして、焼け野原のなか残ったお金は入金した30万円の10%にもなりませんでした。

これは、胴元が好きにルールを決められるところにお金を入れてはいけないし、そもそも負けているのにレバレッジを上げたら余計に負けてしまうということですね。

 

投資ルールを無視してAmazonに特攻して40万円溶かす

私はもうずっとインデックス投資信託の人だったのに、急にETF+個別株の人になりました。これはもう、正直言ってAmazonを買いたかったからですね。

インデックス投資は刺激がイマイチありません。

ビットコインFXで金を溶かしたくせに、またしても個別株に特攻するという…。

最初は10株くらいならとかと思いつつ、最終的には40株まで突っ込んでしまいました。購入平均額が$1720で、売却が$1650です。ただし、Amazonがダメとはまったく思っていません。

ダメなのは、自分のルールを逸脱して特定企業の株価を増やしてしまったというところですね。

(むしろ、最大の被害を被ったのは米国株式インデックスですのでw)

 

株価が下がってヤケクソになって20万円以上無駄遣いをする

これ、もしかすると私だけではないかもしれませんが…。

今年9月に米国株式が最高値をつけた後、一ヶ月で10%近く下げてしまったわけです。

1,000万円相当を投資していれば、一ヶ月で100万円くらいが吹っ飛んでいったわけです。そうなると…。

f:id:kaedena:20181126212447j:plain

「どうせ金なくなるから、テキトーに使っとけー!どうせいつかは戻るぜ!」

みたいな自暴自棄な感じになり、無駄なお金を使ってしまいました。

これがホントに無駄金なんです。いいわけもつかないくらいに。

  • テレビが欲しかったのに、何故か大画面のPCモニターを買った←テレビ買え
  • しかも邪魔なパソコンデスクも買って余計邪魔になった←テレビ台買え
  • なんでiPhone XSと iPhone XRが同時に家にあるのか理解できない←??!!

ヤケになって、本来使う予定だったお金より20万円くらい無駄に吹き飛ばしてます…。

 

まとめ

本当に、自分で振り返ってもひどすぎます。われながら救いようのないクズ…!

私みたいに、投資ルールもなくテキトーに投資すると大損します。

瞬間的な売買で勝てる人もいるのでしょうが、フツーの人はそんな奇跡的なギャンブラーではないので無理ですし、ヘタすると私みたいに大損して退場することになります。

結局、私は今年を考えるとヘタしたら50万円近くを無駄に吹き飛ばしていることになります。

 

私みたいにならないように!投資は自分のルールを守って長期投資で!

 

2018年は、2月の暴落から9月に最高値をつけてまた11月に下がるという状態です。株式は長期投資が基本です。

1年でもこの状態ですから、今後10年ではまた何があるかわかりませんね。世界経済自体が成長していく以上、米国株式だけでも、全世界でも分散して投資していけば安心ですよね!

 

私も猛省して2019年の投資ルールを守りたいと思います。

 

以下、関連記事です。

 

www.kaedena.com

 長期投資に戻るお話です。

 

 

 

www.kaedena.com

 ボーナス全額突っ込んでも…いつかは大丈夫だろうけど精神的には来ますw