カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

2018年お疲れ様でした。たまにはブログについての思いでも聞いてください

こんにちはカエデナです。

f:id:kaedena:20181228195637j:plain

2018年もいろいろありましたが、一応株式市場はそろそろ終了となります。

残念ながら、2018年は一年を通すと-10%程度という結果になってしまいそうですね。

 

今日は、私自身のブログについての思いでもお話しようかと思います。

株式投資とか、資産運用とはまったく関係ない単なる自分語りです。スミマセン。

 

ブログ自体はこのブログで何度目かはわかったものではありません。

いわゆる、あれです。

「きさま、いったいいくつのブログをそのPVのために吸い取った?」

「お前は、今まで潰してきたブログの数を覚えているのか?」

f:id:kaedena:20181228195721j:plain

みたいな感じ。

ただし、広告を載せた商用サイトとしては今回がはじめての試みとなります。

 

ライターの下請けはかなり前からスタートしていた

実はわたしはウェブライターの下請けもやってました。

そして、ウェブライターの前は、雑誌の外注ライターとかもやっていました。

f:id:kaedena:20181228195842j:plain

雑誌といっても、いわゆる「トランジスタ技術」みたいなものですね。どちらかというとブログのような文章よりも、再現性であったり数値の正確性が重視されるようなものです。どちらかというと、文章力よりも専門知識が必要な分野ですね。

とはいえ、世の中に文章などを公開するのはこのあたりが始まりだったような気がします。

このあたりはまだブログなんてものは無い時代のハナシですけど…。

 

その後は、無料ブログサービスがカンタンに出来るようになってからは、アメブロだライブドアブログあたりにブログを作ったり潰したりを繰り返していました。

と同時に(今はアメブロも商用も可ですが)、ただ文章を書くよりは少しでもお金にしたほうがいいと思うようになります。いわゆるウェブライターですね。

今ではクラウドワークスがメインですが、テーマに沿って文章を書いて納品する仕事をほそぼそとやっていました。

ですがこれ、いかんせん単価がメチャメチャ安いんですよね。

今考えたら、1文字/0.2円だと言われたって仕方ないと思います。だって2,000文字で1記事で800円としますよね。その記事をインターネット上で編集して公開して、あなたのサイトでその記事が800円以上を稼ぎ出すことができますか?ということです。

…下手したら1文字/0.2円も行かないんじゃないですかね?

試しに自分でサイトを運用してみようと思った

ライターはやればやるだけお金にはなります。賃貸でいうところの、不動産の大家と店子の関係と同じようなものです。株式投資でいうと、株主か従業員か、の違い。

同様に、リスクを追ってサイトを運営するか、リスクを負わないで文章を書くだけの関係になるかということですね。

この r > g で サイト運営においてオーナーというのをやってみたかったのです。

もちろん、ウェブサイトで勝負しようとしたら甘くないこと確かです。

個人のブログで10万PV/月を超えるようなサイトは、1%にも満たないと言われています。ちなみに当サイトは11月に奇跡的に13万PV行きましたけどね(ドヤ!)

f:id:kaedena:20181228195932j:plain

そのようなところで、個人でサイト運営して勝負してみようとしたらほぼ負けることはわかっていました。

とはいえずっとライターも気分的にツライんですよ。ただでさえ会社員として g 側にいるのですよ。さらにライターでも、g側にいるのなら、いっそウェブサイトだけでも運営するr側に立ってみたい!

ウェブサイトなら金銭的にはドメイン代とサーバー代だけ払えば r 側にもなれます。 

サイト運用はマジキツイけどもう少しやってみます

実際問題、お前はウェブライター時代よりも稼いでいるのか?と言われればいまのところYESです。

ただし、文章を書くだけと違って定期的なリライトで順位を記事の数だけチェックしたり、ちょっと直して順位の変動を確認したり、検索アップデートでしんだり。

まぁいろいろとあるわけで、ウェブサイト運用をやろうと思ったらそれはそれでマジキツイのです。納品が済んだらおしまいというわけにはいきません。

そして、そろそろはじめてのサイト運用も1年が経過しようとしようとしています。

どこかで、はてなブログからレンタルサーバに移動しようかと思っていたのですが、一人で会社員と自営業やってると、そこまでホントに手がまわらないのでこのままはてなPro更新の予定です。よろしければ、もうしばらくお付き合いくださいませ。

2019年も、どうぞよろしくお願いいたします。