カエデナの初心者向け資産運用方法

一般家庭に約立つお金を増やす情報や、節約、お金の考え方などについて紹介します。

つみたてNISAは毎月いくらからはじめようか?

こんにちはカエデナです。

f:id:kaedena:20180606183717j:plain

2018年から始まった、つみたてNISAですが毎月どのくらいから始めたら良いのでしょう?

つみたてNISAとは、「毎年40万円まで、20年間は株式等の利益を非課税にします。」という制度です。それにしても、つみたてって言う割には12ヶ月で割れる金額にしろよ!とか毎回思いますがそれはおいといて…。

 

まずは資産運用のために固定的に拠出しよう

つみたてNISAの場合、年40万円という上限が決まっています。12ヶ月で割ると毎月33,333円までが上限になります。なんで12の倍数にしないのかと毎回思いますがw

とはいっても、みんなが毎月3万円以上の資産運用に回せるとは思えません。

まずは毎月10,000円でも、3,000円でも良いのです。

貯金も含めて、減るときには10%くらいなら減っても大丈夫かな?とか、そういう感じで積み立てて行ける範囲で良いと思います。

一人暮らしで住居費を負担している場合とか。

子供もいて家族を養うのに精一杯とかですと、毎月3万円もキツイかもしれません。

まずは、月3,000円くらいから積み立ててみてはいかがでしょうか。

毎月積み立てるとすると、楽天証券がやりやすいのでオススメです。

 

www.kaedena.com

 

月3,000円からでも早く始めたほうがいい

資産運用というと、怪しいイメージもあると思うのです。

でも、出来るだけ早めに始めたほうが良いと思います。

人にハナシを聞いて買うというのは、あまり良い結果にならないのです。その人の利益になりますからね。

基本的には自分で選べるインターネット証券会社をオススメします。

 

資産運用とはマイナスに耐えること!

投資である以上、マイナスリターンも当然ありえます。

2018年12月の状況はこんな感じでした。まさに株価の底です。

f:id:kaedena:20190214210535p:plain

恐ろしいくらいのマイナスでした。

貯金全部吹き飛ばすくらいの状態でした。これはかなりきつかったです。

 

ですが、現状はというと…。

 

f:id:kaedena:20190214210839p:plain

2019年2月現在、まだ少しマイナスですけどだいぶ回復してきましたね。

 

まとめ

つみたてNISAは、投資である以上マイナスになる時期もあります。

ただ、世帯の出来る範囲で積み立てていきましょう。

毎月3万円は厳しくても、3,000円でも、もはや1,000円でも。

 

以下関連記事です。

 

www.kaedena.com

 1年とか2年とかでは、結果は出ないので10年くらい見てみましょう!

 

 

www.kaedena.com

 つみたてNISA、私はeMAXIS Slim 米国株式を選びました。